田んぼの再生

耕作放棄地再生チャレンジ
亀岡市農業
亀岡市田んぼの床を改良中
亀岡市の田んぼの改良中

亀岡市稗田野町の耕作放棄地再生プロジェクトです。地元農家さんや関連業者様のご指導により田んぼの再生にチャレンジ中です。

今の問題

  • 長年耕作放棄されていたため水路崩落
  • 木々の成長が逞しい
  • 床が無く耕運機などの機械が入れない

解決案

  • 水路修繕を農業組合様と共同で実施
  • 水漏れ箇所の選定と修繕
  • 木々の撤去(自己負担)
  • 床の再生(自己負担)

 

亀岡市の田んぼの改良中
京都府亀岡市耕作放棄地再生
亀岡市田んぼの床を改良中

気づき

今回までで、耕作放棄地となった田んぼの再生で難しいポイントは、

  • 床ができていない(軟弱)な場合は、地盤改良にコストが掛かりる。
  • 水路、排水路の確保の為、水路保全にもコストが掛かる。
  • 土がなじむまで時間が掛かる。(実際に田んぼとして活用できるまで)

来年(2022年度)の田植えに向け、現在奮闘中です。

現地調査・視察風景
昨年(2020年)から沢山の地元農家さんや協力者さんのおかげで、ここまでやってこれました。これからも宜しくお願い致します。

関連記事

  1. 亀岡市農地保全作業
  2. 枚方市穂谷で稲作チャレンジ

Project一覧

PAGE TOP